2020年版!ブログ向けWordPressテーマおすすめ7選【SEO対策済】
WordPressテーマに悩んでる人

WordPressテーマが色々あるけどブログにおすすめなものはどれだろう?

ブロガー兼SEOコンサルのミツキ(@ptnimz1987)です♪

今回はこれからブログを始める方向けにおすすめなWordPressのテーマを紹介していきます。初心者の方は是非参考にして頂ければと思います。

WordPressテーマを選ぶ基準も紹介していきますが、先に結論をいうと下記の観点でブログのテーマを選ぶのがおすすめです。

ポイント
  • 無料でなく有料のものを選ぶこと
  • SEO対策が万全なものを選ぶこと
  • スマホ・レスポンシブ対応してること
  • 日本語対応していること

正直本記事で紹介しているWordPressテーマは甲乙つけがたく全ておすすめなので、最終的にはご自身がブログでイメージしてる完成像に近いものから選ぶと良いです!

そんな投げやりな…と思うかもしれませんが、全て魅力的なテーマなのですみません。。

参考

テーマ固有のデザインなどもあるので、ブログ運営しながら途中でテーマを変更するとデザインが崩れて時間を浪費するので始めから導入することをおすすめします!

ミツキミツキ

本記事を書いている僕はブログ歴1年半、ブロガー兼SEOコンサルで月80万円ほど稼いでます。
企業向けにSEOコンサルもやっていてそれなりにSEOに詳しいので、SEO観点で見てもおすすめしたいWordPressテーマを紹介していきます。

WordPressの導入から始めるという方は下記も参考にしてみてください。

【2020年版】WordPressブログの始め方をPC初心者向けに解説

 

ブログでWordpressテーマを選ぶ基準

まずWordpressのテーマを選ぶ基準はどのようなものがあるでしょうか?

冒頭でも書いた通り、選定基準として5つあるのでそれぞれについて解説をしていきます。

WordPressテーマ選定基準1.有料or無料=有料一択

一つ目の選定基準として、有料を選ぶのか無料を選ぶのか?問題です。

テーマの中には有料のものと無料のものがあり、できれば無料のものを選びたいという人も多いと思います。

断言すると有料のものが良いです。

理由は下記のような点があり、ブログでしっかり稼いでいきたいのであればしっかり投資していくことが重要です。

ポイント
  • 有料の方がSEO対策が優れてる
  • デザインが選びやすい
  • カスタマイズの手間が少なく記事執筆に集中しやすい

どうしても無料が良いという方向けに一つおすすめの無料テーマも紹介しますが、基本的には有料のWordpressテーマをおすすめします

WordPressテーマ選定基準2.SEO対策されていること

二つ目の選定基準としては、しっかりSEO対策されたテーマを選ぶことです。

WordPressテーマが内部施策されているかどうかで記事順位が上がるかどうか、さらに言うとブログで稼げるかどうかに大きく左右されてきます

ポイント
  • SEOに最適なコードになっている
  • 細部までGoogleが好む形で作られている

デザインだけ見ると分からないかもしれませんが、実は見えないところでSEO対策できてるかどうかの違いがあったりします

ブログでしっかり稼ぎたいのであればSEO対策がしっかりされたテーマを選ぶようにしましょう。

WordPressテーマ選定基準3.スマホ対応(レスポンシブ対応)してること

三つ目は当然の話ですが、しっかりスマホ対応・レスポンシブ対応してるWordPressテーマを選ぶことです。

この点に関してはほとんどのテーマが対応しているはずですが、マイナーなものを選んでしまうとまれにスマホ対応していないってことはあり得ます

参考
  1. 3,704回
  2. 1,898回

上記の数字は僕のメインブログであるSEライフログに2020年1月に訪れた方のモバイル対パソコンの比率です。

前者がモバイル、つまりはスマホなのでパソコンにより2倍ほどの読者がスマホで見ていることになります。

ジャンルにもよりますが、半々かそれ以上はスマホで見られるということを意識してブログを作っていくことが重要です。

WordPressテーマ選定基準4.日本語に対応してること

四つ目の選定基準としては日本語対応しているWordPressテーマを選ぶことです。

WordPressはワールドワイドに日本限らず海外でも多く使われています。英語ならまだしもフランス語やロシア語など全くわからない言語で作られているということもあります

日本語対応していないテーマを選ぶと下記のようなデメリットが出てきます。

デメリット
  • 気になるところをググっても出てこない
  • 問い合わせしようとしても日本語で問い合わせできない

スムーズにブログを運営していきたいのであれば、日本人が作ったWordpressテーマを選ぶようにしましょう。

WordPressテーマ選定基準5.最終決定は直観でオッケー

ここまで四つ見ていただきましたが、最終的な決定の基準としては直感で大丈夫です。

特に本記事で紹介するおすすめのWordpressテーマ5つに関しては、上記全て当てはまっているものになるのであなたが作りたいブログに合わせてテーマを選ぶと良いでしょう。

  • おしゃれなものを選ぶ
  • シンプルなものを選ぶ
  • デザインが好みのものを選ぶ

などあなたが理想とするブログを作れるテーマであればなんでも良いです。

WordPressのブログ用のテーマの自作はおすすめしない

一つ補足しておくと、Wordpressのテーマは自分で作ることも可能です。

ただWordPressテーマの自作はおすすめしません!理由は下記によるものです。

ポイント
  • 作成するのに時間がかかる
  • SEOをしっかり理解しないと作るのが難しい
  • デザインセンスも必要となる

すでにSEOに明るくてデザインセンスもあって、プログラミングスキルもしっかりある…という方であれば自作するのもありかもしれませんが、該当しない方は自作は避けましょう。

 

ブログ向けWordpressテーマの無料日本語版で唯一おすすめはCocoon

それではここから具体的にブログに適したWordpressテーマを紹介していきます。

どうしても無料のWordpressテーマを使用したい・・・

という方向けにおすすめのテーマはCocoonです。有料であること以外の上記の選定基準に全て満たすテーマで使ってるブロガーの方も一定数います。

使っている方の例としては下記になります。

僕の友達のなかのの夫さんが運営している「なかのの」ですが、画像を外注して作成したりカスタマイズでCSSをいじったりと 手間をかけて作ってるのも裏で見てます…笑

少し手間をかければこのようなブログを作ることは可能ですが、既に上記で挙げた理由からWordpressテーマに投資できるという方にはおすすめできません。

一応、Cocoonの特徴について記載しておくと下記の通りになります。

料金 無料
デザインの特徴 シンプル
デザインの豊富さ 少(自分で要カスタマイズ)
ブログでの稼ぎやすさ 3.0
おすすめ度 3.0

※指標はあくまで僕の感覚です。

Cocoonでブログを作る

 

ブログ向けWordpressのテーマでおすすめ5選【SEO対策済】

ここまで少し長くなってしまいましたが、ブログで稼ぐ僕がおすすめするWordpressのテーマを5つ紹介していきます。

各テーマで見本となるようなブログも例として紹介していくので、あなたがイメージするブログに近いテーマがあったらそれを使うようにしましょう!

WordPressテーマおすすめ1.AFFINGER

料金 14,800円
デザインの特徴 格好いい!
デザインの豊富さ 豊富なデザインが用意されてる
ブログでの稼ぎやすさ 5.0
おすすめ度 4.5

※指標はあくまで僕の感覚です。

下記の月100万以上稼いでるTsuzuki Blogを見ていただければ分かる通り、デザインがとても綺麗なWordpressテーマです。

AFFINGERを使ったブログの例

さらにAFFINGERの魅力としては、「タグ管理プラグイン」がついてるところです。

ブログでアフィリエイトしていくうえでリンクの貼り方が売上に左右してきますが、タグ管理プラグインを使うことで下記の管理をすることができます。

ポイント
  • よく使うコードを使い回す
  • リンクのクリック率を確認することができる
  • タブを一括で変更することができる

最近でいうと、「target=”_blank”」問題というものがありまして、アフィリエイトリンクに「target=”_blank”」が入っているとしっかりアフィリエイトが機能しないという事象がありました。

WordPressテーマの問題ではなく、世界的な仕様によるものでこのタブ管理プラグインを使っていないと手動で全てのリンクを変えなければいけないという手間が発生してしまいます。(僕も手動で全部変えました…)

※タグ管理プラグインが無料なのは期間限定のようなので終わっていたらすみません。。

上記リンクでAFFINGERを購入された方にはブログで13万円稼いだ秘訣のBrainをプレゼントします。

※購入したけどDLできないということなどあれば、お問合わせフォームでご連絡ください。

WordPressテーマおすすめ2.DIVER

料金 17,980円
デザインの特徴 クール!
デザインの豊富さ 豊富なデザインが用意されてる
ブログでの稼ぎやすさ 4.0
おすすめ度 4.0

※指標はあくまで僕の感覚です。

DIVERも多くのブロガーやアフィリエイターの方が使っているWordPressテーマになります。

デザインの豊富さで見ると他のテーマより少し劣るところがありますが、DIVERのデザインが好きという方も多くいます。

下記のようなデザインが好みという方はDIVERを使うといいですね。

DIVERを使ったブログの例

画像引用元:人生は整理整頓

WordPressテーマおすすめ3.賢威

料金 24,800円
デザインの特徴 稼ぐためにしっかりデザインされてる
デザインの豊富さ 目的別にデザインが選べる
ブログでの稼ぎやすさ 5.0
おすすめ度 5.0

※指標はあくまで僕の感覚です。

三つめのおすすめのテーマの賢威はSEOにおいて最強なテーマと言っても過言ではありません

他のテーマと比べると少し値がはるのですが、賢威を作成しているウェブライダーはブロガーやアフィリエイターの方で知らない人はいないくらい有名な会社です。

  • 赤ワイン:1位
  • ボジョレーヌーボー:1位
  • WordPress SEO:1位

ホームページにも書かれていますが、2020/2/11時点でも上記のキーワードで賢威を使ったサイトが1位をとっています。

実際にブログをやっていただければわかりますが、上記のワードで検索上位を取るのは本当に限られた人しか到達できないレベルの功績です。

ポイント

賢威はWordPressのテーマだけでなく、SEOのマニュアルもセットになっています!SEO集客したいブロガーさんにとってお得すぎますね。

仮に僕がゼロからブログを始めるといったら間違いなくこの賢威を使用します

賢威を使ったブログの例

画像引用元:素肌きらり

本ブログは賢威を使用しています。
下記にレビューを書いているので、気になる方は参考にしてみてください。

WordPressテーマおすすめ4.STORK19

料金 11,000円
デザインの特徴 ポップで可愛い
デザインの豊富さ 基本的に一つのデザインがベース
ブログでの稼ぎやすさ 3.5
おすすめ度 3.5

※指標はあくまで僕の感覚です。

STORK19は僕がおすすめする中で一番ポップなデザインのWordPressテーマです。

ブロガー専用のテーマで価格も一番リーズナブルなので、費用を抑えたいという方はSTORK19を使うのがいいでしょう。

STORK19を使ったブログの例

画像引用元:ライフスタイリングログ

WordPressテーマおすすめ5.JIN

料金 14,800円
デザインの特徴 おしゃれ
デザインの豊富さ 豊富!追加プラグイン(CARAT)を購入すれば更に多種多様
ブログでの稼ぎやすさ 5.0
おすすめ度 4.0

※指標はあくまで僕の感覚です。

最後のJINは僕がSEライフログで使用しているテーマになります。

使い勝手はめちゃくちゃ良いのですが、正直ベースで気になる点をいうと下記の点があります。

  • 速度が少し遅い(SEO的にマイナス要素)
  • AMP対応するには自分でカスタマイズが必要

2つ目について補足するとAMP対応してないと1つ目同様に遅いと感じてしまう読者の方がいます。かつGoogle砲といってスマホでGoogle Chromeを開いた時に表示されるおすすめ記事に乗りづらくなるとも言われています。

その反面、JINはアフィリエイトでバリバリ稼いでいるひつじさんが作成しているので、商品が売れるデザインや色をふんだんに使っているというメリットもあります。

ランキング機能やボタンのカスタマイズもしやすいという点で僕はブログを始めてからずっと愛用させてもらっています。

 

WordPressテーマでブログ向けでシンプルさだけで選ぶならMinimal

一つ番外編としてシンプルさにこだわったWordPressテーマを一つ紹介しておきます。

マナブさんが作成されたMinimalというテーマです。実際に僕も下記のサイトで使っているテーマになります。

プロテク

無駄を全て省いたWordPressテーマで、最近は使ってる人も多いです。

ただ注意点として、自分でカスタマイズを色々していく必要があるので、プログラミングに抵抗があるという方にはおすすめできません

ポイント
  • とにかくシンプルなWordPressテーマが良い
  • カスタマイズを自分でいろいろやってみたい
  • スピードにこだわったブログを作りたい

という方であればMinimalを使用するのもありですね。

Minimalでブログを始める

 

ブログにWordpressテーマを適用する方法

実際に使用するWordPressテーマが決まったらブログに適用するという作業をしていきますが、手順に関しては下記の記事で紹介しています。

WordPressブログの始め方

大まかな流れとしては、

  1. WordPressテーマを購入する
  2. テーマのZIPファイルをダウンロード
  3. テーマをアップロードして有効化
  4. 子テーマのZIPファイルをダウンロード or 作成
  5. 子テーマをアップロードして有効化

という5ステップで完了します。

ポイントとしてはしっかりと子テーマを入れることです。

ブログにテーマを適用したら必要最低限のデザインをちゃちゃっと整えて記事執筆に移っていきましょう。

 

まとめ

今回はWordPressのおすすめなテーマを紹介してきました。

今回紹介した合計7つのテーマであれば、ブログで稼いでいくために必要なアシストをしてくれるので、テーマに迷っているという方は7つの中から自分が好きなテーマを選びましょう。

おさらいするとおすすめなWordPressテーマは下記の7つになります。

おすすめテーマ 料金 個人的おすすめ度
賢威 24,800円 5.0
AFFINGER 14,800円 4.5
DIVER 17,980円 4.0
JIN 14,800円 4.0
STORK19 11,000円 3.5
Minimal 4,980円 3.5
Cocoon 無料 3.0

WordPressテーマに迷って記事を書かないとブログで稼ぐことは100%無理です。

僕は直感でJINを選んで使い始めて記事を頑張って書いたらブログで稼げるようになって、満員電車という無駄な時間から解放されることができました。

自己実現のためにブログを始めたいという方は今すぐ行動していきましょう!