ブログのSEO対策の超基本!初心者が必ずおさえるべきこと
ブログ初心者

ブログ初心者がSEO対策でまずやるべきことって何だろう・・・?

ブロガー兼SEOコンサルのミツキ(@ptnimz1987)です♪

SEO(Search Engine Optimization)、いわゆる検索エンジン最適化でよく言われるのは下記ですよね。

  • 世の中で使われる検索エンジンはGoogleとYahoo!がほとんどだからその2つを対策していこう
  • Yahoo!はGoogleと同じアルゴリズムを使ってるからGoogleだけ対策をしておけばOK

・・・で、結局何すればいいの?って思う方もいるかと思います。

そこで本記事ではブログ初心者が必ずおさえるべきSEO対策について下記の観点で解説をしていきます。

ポイント
  • ブログ初心者がSEO対策で必ずやるべき4ステップ
  • すぐに結果に表れやすい初心者でもすぐできるSEO対策テクニック5選

この内容をしっかり理解しないとSEOの世界で勝つのは難しいという超肝となる部分について解説していきますので、是非参考にして頂ければと思います。

なお、今回解説する内容についてはYouTube動画でも解説している内容となります。

ミツキミツキ

  • ブログ歴:1年半
  • ブログからの売上は毎月20万円前後
  • 企業向けのSEOコンサルとして40~60万円/月ほど稼いでます

 

ブログでSEO対策が重要な理由を初心者でもわかるように解説

まず前提となる部分として、SEOで検索上位になることがなぜ必要なのかについて解説をします。

僕が運営しているSEライフログでとある記事の売上発生状況を見ると下記のような違いがあるからです。

ポイント
  • 1位:5万~10万/月
  • 3位:1万前後/月

検索順位が違うだけでこれだけ売上に差が出てきちゃうんです。

もちろん売上をあげるためには他の要素もありますが、他は変えずにこのような変化なので検索上位を取れるかどうかで売上が上がるかどうか変わると言っていいでしょう。

SEOで上位化するためにやるべきこと

上位化するためにまず考えるべきことは「Googleが何をしたいのか?」です。Googleがしたいことは下記の通りです。

Googleがしたいこと

読者に満足してもらうこと=つまり検索上位に読者のニーズを満たすサイトをあげること

具体例でいうと、「会社 残業 つらい」というキーワードがあった場合、読者としては下記のような情報が欲しいとイメージつくかと思います。

  • 残業でつらいと思う人に特徴があれば知りたい
  • 残業を減らす方法があれば知りたい

つまり、読者は何か悩みがあって検索しているので、その悩みをすぐに解決してくれるようなサイトを上位に出してくるというのがあります。

これがわかればあとはブロガーがやるべきことは明確です。

ポイント

読者の悩みを解決する記事を書いてあげること

当然の話ですが、結構やっていない人が多いと感じるので、どのようなステップでやっていくのかというのを続いて解説していきます。

 

ブログのSEO対策でまず初心者がやるべきステップ

それではここからブログ初心者がSEO対策でやるべきことを4つのステップで解説していきます。

ブログのSEO対策基本ステップ1.Wordpress導入&有料テーマを入れる

まず一つ目はWordPressでブログを立ち上げて有料テーマを入れることです。

拍子抜けするかもしれませんが、SEO対策をする上でWordPressかつ有料テーマを使うことはコスパがハンパなく良いので下記を参考に入れるようにしましょう。

WordPressブログの始め方!サーバーレンタルから収益化準備まで

2020年版!ブログ向けWordPressテーマおすすめ7選【SEO対策済】

ブログのSEO対策基本ステップ2.キーワードを決める

続いて実際に記事を書いていく際にキーワードを決めるというのが大前提としてあります。

キーワード選定の方法については下記の記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

【保存版】ブログのキーワード選定のコツ【SEOコンサルが解説】

【保存版】ブログのキーワード選定のコツ【SEOコンサルが解説】

ポイントとしてアフィリエイトとアドセンスでキーワード選定の方法が違うのでしっかりとおさえておくようにしましょう。

ブログのSEO対策基本ステップ3.決めたキーワードの競合調査

キーワードを決めたらやるべきは競合の調査です。

競合調査する方法

答えはGoogle様のみぞ知るので、実際に自分が狙ったキーワードで検索してみること

僕も昔競合調査を怠ってる時期がありましたが、同じように競合調査をやってない人は多いかと思います。

キーワードから自分の憶測で記事を書くのはNGです。

何となくの憶測で検索上位を取れるのは天才だけなので、天才じゃないという人はしっかり競合を見てどのような記事が上位に来るのかを分析することがとても重要になります。

競合調査をどのようにやるのか?具体例でいうと下記の通りです。

参考

キーワード:「ブログ 集客方法」で競合調査をする場合

仮に検索上位が下記のようなサイトだったとすると、

  • 1位:SEOTwitterについて書かれている
  • 2位:Twitterインスタについて書かれている
  • 3位:FacebookSEOについて書かれている

あなたが書くべきは下記のような記事になります。

ブログの集客方法はSEO、Twitter、インスタ、Facebookがある。おすすめは〇〇〇〇です。

コンテンツの内容だけで見てないところがあるので一概には言えませんが、網羅性を持たせた記事を書くと上位化しやすいです。

ブログのSEO対策基本ステップ4.読者のニーズを把握することが大事

競合調査した上で続いてやるべきことは「読者のニーズを把握すること」です。

上記で挙げた例の「ブログ 集客方法」というキーワードの場合、下記のような顕在的なニーズと潜在的なニーズがあるとイメージつかないでしょうか?

  • 顕在的なニーズ:ブログに集客する方法が知りたい
  • 潜在的なニーズ:集客する上でのコツが知りたい、ブログで稼ぐコツが知りたい

ブログの集客方法だけを書くのも良いですが、潜在的なニーズを満たす下記のような記事を用意して内部リンクを置いておくと読者がブログ内を回遊してブログの評価が上がります

ポイント
  • Twitter運用のコツ
  • SEO対策の基礎~応用
  • ブログで稼ぐ上で大事なこと

SEO対策=読者ファーストでコンテンツを作ることなので、しっかりと読者ニーズを把握していきましょう。

 

ブログのSEO対策で初心者がすぐできるテクニック5選

ここまでSEO対策でおさえるべき肝の部分について解説をしてきました。

肝となる部分をおさえることがとても重要ですが、初心者がすぐに実践できてすぐ効果が期待できるSEOのテクニックについても5つ解説していきます

ブログのSEO対策テクニック1.タイトルと見出しにキーワードを入れる

まず1つ目が、タイトルと見出しにキーワードを入れるということがあります。

タイトルにキーワードを入れるっていうのは結構やっている人が多いんですが、h2やh3の見出しまでキーワードを入れる人は結構少ないのですぐ順位が上がることがあります

ポイント

h2とh3タグ全てにキーワードを入れると読者から見ると鬱陶しいと感じてしまうこともあるので、その辺は良い塩梅で入れるのが大事です。

ちなみに、「ブログ 集客」と「集客 ブログ」のように単語の順番で読者のニーズが違うこともあります。なので、極力タイトルや見出しでは狙ったキーワードの順番で単語を入れた方が良いでしょう。

ブログのSEO対策テクニック2.リード文でしっかりとキーワードを交えてしっかり書く

2つ目のテクニックとしてはリード文でしっかりとキーワードを交えて文章を書くことです。下記ツイートの通り、リード文はメチャクチャ重要です。

ブログでリード文が重要な理由

  • 良くも悪くもSEOに影響する
  • 行動する人はリード文のみで行動する
  • 読者の心を掴めるかどうか大きく左右する
  • リード文の内容で読者が続きを読むか決める

まだリード文を適当に書き続けますか?

実際僕はリード文を変えただけで「10位→5位」まで改善したことがあり、リード文を適当に書くのはSEOを捨てると言ってもいいくらいです。

ブログのSEO対策テクニック3.競合に負けないくらいの文字数

続いて3つ目のテクニックとしては、競合に負けないくらいの文字数を書くことです。

もし競合を1位から3位まで見たときに、平均3,000文字くらいの文字数があるのにも関わらず、自分が1,000文字しか書かないとするとコンテンツとして弱すぎるので検索上位に上がりづらいというのがあります。

なので競合が3,000文字くらい書いてるのであれば、自分も3,000文字もしくはそれ以上を書いた方が検索上位は取りやすくなります。

ブログのSEO対策テクニック4.descriptionにキーワードを交えてしっかり書く

続いて4つ目のテクニックとしては、descriptionにキーワードを交えてしっかり書くという方法です。

ポイント

descriptionは検索結果のタイトルの下に出てくる部分になりますが、しっかり書かないと読者から興味を持たれずにクリックされないのでしっかり書くと良いでしょう。

ちなみにWordPressでいうとdescriptionの設定の仕方はテーマやプラグインによって変わってきます。

仮にdescriptionが設定してないと記事の上から順に指定の文字数をdescriptionとして設定するので、本記事でいうと下記のようなdescriptionになってしまいます。

ブログ初心者がSEO対策でまずやるべきことって何だろう・・・?ブロガー兼SEOコンサルのミツキ(@ptnimz1987)です♪......

こんな文が表示されていても、クリックしたいと思われづらいですよね。

ブログのSEO対策テクニック5.内部リンクをうまく活用すること

最後のテクニックは「内部リンクをうまく活用する」ということになります。

上記でも少し触れましたが、しっかり読者が求める情報を求めるタイミングで内部リンクを貼っておくことで記事順位を上げやすくなります。

参考

逆にクリックされない内部リンクがあると記事順位が下がる要因になります。

読者が欲しい情報を欲しいタイミングで差し出すということがとても重要です。

ちなみに僕でいうと売上につながりやすい記事がいくつかあって、その記事の順位を上げたいためにその記事に対して色んな記事から内部リンクを貼っています。

ひとつの記事に対して、色んな関連のある記事から内部リンクを貼ることでその記事の順位を上げることも可能になるので、そういった手段で使うのも良いですね。

 

まとめ

今回はブログでSEO対策を行う上で超肝となる部分について解説をしてきました。

改めて初心者がSEO対策で意識して行うべきステップは下記となります。

ポイント
  1. WordPress導入&有料テーマを入れる
  2. キーワードを決める
  3. 決めたキーワードの競合調査
  4. 読者のニーズを把握することが大事

残念ながらSEOの世界は奥が深いので今回解説した内容がすべてということではありません。

ただ今回解説した内容をしっかりおさえずにSEOで検索上位を取ることは120%無理と言っても良いので、理解しきれてない部分は何度も読みながら理解していって頂ければと思います。

今回の内容を理解していざ記事を書こう!となった方は下記も参考にしてみてください。

【初心者向け】SEOに効果的なブログ記事の書き方

SEO集客ロードマップ無料公開中

SEO集客ロードマップ

SEO集客するための基本的な流れを無料で解説しています。
SEOコンサル兼ブロガーとしてMAX150万円/月を稼いだ経験から、大まかな流れを余すことなく解説しているので参考にして頂ければと想います。

SEO集客ロードマップ



Webマーケコンサルを依頼したい方へ

SEOは年々難易度が上がってきているため、自社で対応しきれないという企業様もいらっしゃるかと思います。
ご希望の場合は、僕の方でコンサルをさせて頂くことも可能です。
得意なのはSEOですが、Web集客全般について知見があるので下記をご参照の上でお問い合わせください。

Webマーケコンサルのご依頼

Web集客と合わせてサイト制作もご依頼頂く際はサイト制作×Web集客の対応も可能です。
ビジネススタートをサポートするプランとしてご用意させて頂いていますので、下記よりご確認ください。

サイト制作×Web集客のご依頼